日本茶 種類

日本茶種類

煎茶,玉露,茎茶,粉茶,ほうじ茶,玄米茶 日本茶の種類やおいしい入れ方

日本茶の種類

日本茶について

日本で生産されるお茶のほとんどが緑茶です。 近年では緑茶飲料の普及で急須でいれるお茶を飲まない家庭が増えてきました。 お茶を飲むと心が和み、会話がうまれるコミュニケーションツールとしてただ喉を潤すだけではない日本茶の魅力を国内、国外に日本茶の魅力を発信して参りたいと思います。
日本茶は種類によって味わい、香りに違いがあります。それぞれ日本茶の種類についての説明とおいしいいれ方についてご紹介させていただきます。
みなさまがほっと一服お茶時間を楽しんでいただけますように。
お茶のおいしいお茶の入れ方教室なども開催いたしております。お気軽にお問い合わせください。

お茶の星陽園 092-572-6185

分類

煎茶 お茶の木はツバキ科の植物です。
お茶の木の品種にもよりますが緑茶、ウーロン茶、紅茶を作ることができます。緑茶は茶に含まれる酸化酵素の働きを熱により止め加熱しながら茶葉をもみ乾燥させます。
緑茶の種類は栽培法や製造法によって分類されます。また荒茶から仕上げ茶に加工する工程で粉茶、茎茶など茶の形状によって種類が分かれます。
次に、緑茶の種類について紹介します。